荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

みなさんが旅行に行かれる際、重たい荷物を抱えたままで街に繰り出すのは面倒だなぁ…と思ったことはないでしょうか? そんな時に活躍するのが荷物を預けておけるコインロッカーです。

2014/04/22 Marina Maeda

大阪には、きっぷの機能をプラスしたICカードが様々な場所で使用されています。東京ではSuicaというカードが主流ですが、関西ではICOCA、あるいはPiTaPaというICカードがおもに使われています。どのカードも機能は同じで、カードを買ってあらかじめお金をチャージしておけば、電車に乗る時もいちいち切符を買わなくていいという便利なカードです。

【まとめTOP】【Suicaまとめ】快適な電車旅行のため、IC乗車券を使ってみよう

みなさんが旅行に行かれる際、重たい荷物を抱えたままで街に繰り出すのは面倒だなぁ…と思ったことはないでしょうか? そんな時に活躍するのが荷物を預けておけるコインロッカーです。

荷物がたくさんあって両手がふさがっていると、お財布をカバンの奥の奥の方から探して小銭を出したとたん指が滑って人ごみの中に小銭が消えていく……なんてことになったら、イラッとしそうです。一方で、ICカードなら取り出してタッチするだけ。とてもスマートです。

今回は、近頃普及しているICカードで支払いができて、さらにカギ代わりにもなるコインロッカーの使い方を紹介します。

ワンタッチでOK!ICカードの使えるコインロッカー

荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

写真のように、液晶画面とICの読み取り機がついているようなコインロッカーが、ICカードで支払えるコインロッカーになります。

荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

大阪や京都のコインロッカーでも、関東圏でしか販売していないSuicaやPASMOも使うことができます。もし、東京で既にSuicaなどを買っていた場合、改めて大阪でICカードを買い直す必要はありません。

荷物の預け方から支払いまで

1.液晶画面をタッチして、左側の「荷物を入れる」ボタンをタッチします
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

2.空いている空のロッカーを探します
ロッカーの一つ一つにランプが点灯しており、ランプの点灯していないロッカーが空のロッカーになります。0505番のロッカーが空いていたので、そちらに荷物を預けます。

3.荷物をロッカーの中に入れ、ドアのレバーを下げます
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

ドアを閉めたあと、レバーがあるのでレバーを下に下げます。するとカチッと音が鳴り、ドアがロックされます。

4.液晶画面を確認
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

さっき荷物を預けてドアを閉めたロッカーの場所がピンク色で表示されるので、間違いのないようなら右下にある「はい」ボタンをタッチします。

5.ICカードでロッカー代を支払う
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

ICカードで支払うか現金で支払うかの選択画面が表示されますので、左側の「ICOCA」と書かれたボタンをタッチします。

6.支払いの確認
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

ロッカーの使用料金が表示されますので、確認したあと、ICカードの読み取る場所があるので、そちらにICカードをタッチすれば支払い完了です。

預け方から支払いまではこれで完了です。次に、預けた荷物の取り出し方です。

荷物の取り出し方

1.液晶画面をタッチして、右側の「荷物を取り出す」ボタンをタッチします
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

2.荷物を預けたロッカーの場所をタッチします。0506番の荷物を取り出したいので、0506番をタッチします
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

3.ICカードを読み取り部にタッチします
荷物を預けて身軽に観光! 「ICカード対応コインロッカー」の使い方

4.ロッカーの鍵が解錠されるので、荷物を取り出します

これで完了です。ICカードのコインロッカーは小銭を用意する必要が無く、キーレス式なので鍵を無くす心配もありません。使い方を覚えているととても便利です!

使う際に注意しておくこと

多くのICカードの使えるロッカーは、駅の構内に設置されている場合が殆どで、使える時間が始発(5:00)〜終電(24:30)の時間までと使える時間に限りがあるものが殆どです。

設置されている駅の終電までに取り出さなければ、始発の時間まで荷物は取り出す事が出来なくなってしまいますので、注意が必要です! 時間に気をつけて、ぜひコインロッカーを活用してみてくださいね。

■コインロッカーの主な設置場所:JRおでかけネット

【次記事】未使用のSuicaチャージ金は、帰国前に払い戻そう!
【まとめTOP】【Suicaまとめ】快適な電車旅行のため、IC乗車券を使ってみよう

著者

とにかく変わったものが大好きなサブカルチャーフリーク。 記事にかける熱意は負けません!

関連タグ

関連記事

日本のことば事典「たい焼き・今川焼き」
日本のことば事典「たい焼き・今川焼き」
日本のことば事典「動物カフェ」
日本のことば事典「動物カフェ」
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
地図より役立つ!ルミネ新宿各館の位置関係と行き方まとめ
地図より役立つ!ルミネ新宿各館の位置関係と行き方まとめ
日本のことば事典「冷やし中華」
日本のことば事典「冷やし中華」
日本のことば事典「ビアガーデン」
日本のことば事典「ビアガーデン」