猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

たくさんの招き猫が参拝者を出迎えてくれる、東京世田谷区「豪徳寺」を紹介します。日本各地に招き猫で知られるお寺はありますが、これほどたくさんの招き猫に出会えるお寺はとても珍しいです。かわいい招き猫の人形をおみやげに買って帰り、あなたの願いを叶えてもらいましょう。

2016/02/16 Sawada Tomomi

東京都世田谷区にある豪徳寺は、たくさんの招き猫が参拝者を出迎えてくれる寺院として知られています。日本各地に招き猫で知られるお寺はありますが、これほどたくさんの招き猫に出会えるお寺はとても珍しいです。

今回は、そんな豪徳寺をご紹介します。


参考記事:
日本のことば事典 「招き猫」
「招き猫」のふるさと 浅草「今戸神社」で縁結びをお祈り!

豪徳寺とは

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

一説には招き猫の発祥の地ともされる豪徳寺。大名の井伊直孝(1590年〜1659年)がこの寺の飼い猫に導かれ、雷雨を逃れたという伝えから、幸せを運ぶ招き猫が祀られています。

豪徳寺へは小田急電鉄小田急線「豪徳寺駅」から徒歩10分、東急世田谷線「宮の坂駅」から徒歩5分で行くことができます。豪徳寺駅は新宿駅から15分ほどで行けるので、新宿でショッピングを楽しんだあとに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

参考記事:日本のことば事典「大名」

まずはお線香で身と心を清めよう

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

正門をくぐると、目の前に獅子の像と本殿が見えてきます。この獅子の像の中には線香立てがあるので、参拝する前に1本線香を立てるとよいでしょう。

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

線香とライターはその場に用意されています。こちらの写真のように先端に火をつけ、線香立てに挿してみてください。

線香には、身と心を清め、仏様と対話するという意味があります。形だけでなく、心を込めてお線香をあげてみてはいかがですか?

猫!猫!猫!まさに猫まみれ!

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

本堂横にある招福堂です。入ると中央に線香立て、大きな鈴があります。招き猫はその左奥にいます。

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

おびただしい数の招き猫が目の前に現れました! まさに猫まみれです。

これらの招き猫は、すべて参拝者が奉納したもの。招き猫には願いを叶えてくれる力があるとされており、願いが叶ったあとに豪徳寺へ奉納するとさらに幸運が訪れるとも考えられています。そのためこれほどたくさんの招き猫が、ここ豪徳寺に集まっているのです。

招き猫は1月に奉納することになっているので、たくさんの招き猫を見るのなら1月〜2月頃に訪れるのがよいでしょう。この日も小さいもので約3センチ、大きいもので約30センチになる大小様々な招き猫が数千匹奉納されていました。

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

招き猫は、あげている手によって叶えてくれる願いが異なることをご存知ですか?

右手をあげている招き猫はお金を、左手をあげている招き猫は人を招いてくれるそうです。豪徳寺の招き猫は右手をあげているので、お金や商売繁昌の願いを叶えてくれます。

また、一般的な招き猫は大きな小判(こばん:日本の金貨のこと)を持っているのですが、豪徳寺の招き猫は持っていません。「招き猫は機会を与えてくれるが、結果までついてくるわけではなく、機会を生かせるかは本人次第」という考え方からだそうです。

可愛らしい招き猫をお土産に

猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」 猫好き必見!招き猫だらけのお寺、世田谷「豪徳寺」

招き猫は豪徳寺の受付で買うことができます。オススメは、おみやげにピッタリの小さい招き猫(300円)。どのサイズでもご利益は同じなので、自分好みのサイズの招き猫を選んでください。

また、招き猫以外にも家内安全や商売繁盛のお札やお守り、招き猫とその年の干支の動物が描かれた絵馬なども販売されています。

旅の思い出にいかがでしょうか?


参考記事:
日本のことば事典「絵馬・ご利益」
日本のことば事典「干支(えと)・十二支(じゅうにし)」

Information

豪徳寺


住所:東京都世田谷区豪徳寺2-24-7
営業時間:09:00〜17:00
定休日:-
Wi-Fi環境:-
クレジットカードの有無と種類: -
言語対応レベル:日本語
他言語メニューの有無:-
最寄り駅:小田急豪徳寺駅、東急宮の坂駅
アクセス:豪徳寺駅より徒歩10分、宮の坂駅より徒歩5分
価格帯:-
宗教情報:仏教
電話番号:03-3426-1437
公式HP:豪徳寺

著者

Sawada Tomomi
旅行、料理が趣味の20歳です。日本の魅力をお届けします。

関連タグ

関連記事

しらすバーガーに、ちくわのホットドッグ?「江の島アイランドスパ」だけの絶品ご当地フード
しらすバーガーに、ちくわのホットドッグ?「江の島アイランドスパ」だけの絶品ご当地フード
海を望む絶景温泉。江の島の隠れた名所「江の島アイランドスパ」
海を望む絶景温泉。江の島の隠れた名所「江の島アイランドスパ」
創業360年を超える和紙専門店「小津和紙」で手漉きを体験!
創業360年を超える和紙専門店「小津和紙」で手漉きを体験!
第1回MATCHA大賞(2016年上半期) 決定!!
第1回MATCHA大賞(2016年上半期) 決定!!
挽きたて抹茶の香り高さに感動。世界一新鮮な抹茶を味わえる和カフェ「かぐらちゃかプチ 浅草店」
挽きたて抹茶の香り高さに感動。世界一新鮮な抹茶を味わえる和カフェ「かぐらちゃかプチ 浅草店」
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室