【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

広島県尾道市と四国の愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道は、おだやかな瀬戸内海にたくさんの島が浮かぶ壮大な景色は印象的。道中で楽しめる観光スポットを紹介します。

2016/02/13 Maki

中国地方にある広島県尾道市四国地方愛媛県今治市を結ぶ「しまなみ海道」。おだやかな日本の内海・瀬戸内海に浮かぶたくさんの島々を眺められる、壮大な絶景スポットです。今回は道中で楽しめる観光スポットを紹介します。


関連記事:
日本のことば事典「中国地方」
平和と文化の街、広島市でするべき5つのこと
日本のことば事典「四国地方」

島々をつなぐ高速道路「しまなみ海道」

しまなみ海道は尾道と今治の間をつなぐ全長60㎞ほどの道路で、正式名称は西瀬戸自動車道です。瀬戸内海をまたぐように大きな吊橋が書けられており、道中にある7つの島を順に通過しながら海を渡ります。島と島をつなぐ橋にはそれぞれ名前がつけられており、それらを総称してしまなみ海道と呼ぶのです。注目したいのは、徒歩と自転車は専用レーンを無料で通行できる点。

尾道や今治にはレンタサイクルと呼ばれる有料の自転車貸し出しサービスやコインシャワーもあるので、手ぶらでも海を渡るサイクリングが楽しめます。レンタサイクルの情報は瀬戸内しまなみ海道振興協議会HPから確認できます(他言語版はこちら→)。

スタート地点は坂の町「尾道」

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

しまなみ海道は広島県尾道市が起点となり、まずは最初の尾道大橋を通って向島(むかいしま)へ渡ります。ただし、尾道大橋は狭くやや危険度が高いため、自転車と徒歩の場合、尾道港からフェリーで向島へ渡ることが一般的です。

尾道には海と山に囲まれた急こう配の狭いエリアにぎっしりと町並みが作られています。歴史的な神社仏閣をめぐる古寺めぐりが人気です。

第一の島「向島」と海賊の島「因島」

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

尾道の対岸にあるのが向島(むかいしま)で、その先に因島(いんのしま)へと続いています。向島ではみかんの栽培が盛んで、地元産みかんのフレッシュジュースが人気です。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

おおぶりな八朔をぜいたくに使ったはっさくゼリーは広島中で食べられているデザートです。

因島は八朔(はっさく)という柑橘の発祥地として有名です。因島はかつて日本の海賊の根拠地があったことでも知られ、現在も海賊にまつわる史跡や資料館が残されています。

魅惑的なフォルムの巨大な吊り橋

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

しまなみ海道を語る上で欠かせないのが、島と島をつなぐ大きな吊り橋の存在です。

生口島(いくちじま)と大三島(おおみしま)の間にかかる「多々羅(たたら)大橋」は日本最大の斜張橋です。斜張橋とは高い塔から斜めに張ったケーブルで橋を支える構造の橋のことで、三角の美しいシルエットが特徴です。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

来島(くるしま)と今治市をつなぐ「来島大橋」は全長4㎞を超えます。東西に延びる橋からはきれいな夕日をのぞむことができます。

見どころいっぱいの大島

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

大島(おおしま)は愛媛県今治市の対岸にあります。周辺の来島海峡は潮の流れが急なことに加えて、潮が島と島にぶつかり自然と渦潮が生まれます。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

大島からは観潮船が出ているので、間近で迫力満点の渦潮を見学することができます。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

大島から来島大橋を眺めるスポットとしておススメなのが亀老山(きろうさん)展望公園です。日本を代表する建築家・隈研吾さんが設計した展望台は、木をたっぷりと使ったモダンなデザインで、階段をのぼっていくと突然、壮大な景色が目に飛び込んできます。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

眼下に広がるのは伸びやかにアーチを描く美しい吊り橋と、急な潮の流れにくるくると表情を変える瀬戸内海。このドラマティックな景色は、ぜひ体験してみてください。

歴史と産業の今治市

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

しまなみ海道の終点は愛媛県今治市。瀬戸内海の海上交通の要所として発展し、かつては城も建てられていました。現在、今治城の象徴となる高層の建造物・天守閣が再建され、建物内を見学することもできます。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

また、今治は高品質なタオルの生産地として評価を得ています。今治タオル歴史資料室には歴代の織り機が展示されています。

【絶景】瀬戸内の島々を結ぶ橋、「しまなみ海道」を大解剖

隣には今治タオル認定品を集めたセレクトショップ「今治タオル 本店」が併設され、タオルを買い求める観光客でにぎわっています。

尾道から今治まで楽しいスポットが盛りだくさんの「しまなみ海道」。車がなくても自転車を借りて、サイクリングをしながら観光できるのは魅力的ですよね。次回の旅行にしまなみ海道を訪れてみてはどうでしょうか。

Information

来島海峡急流観潮船


住所:愛媛県今治市吉海町名4520-2 道の駅 よしうみいきいき館
営業時間:9:00頃~16:00頃(潮位によって変動)
定休日:1月1日
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:なし
言語対応レベル:HPは英語・中国語、店頭は日本語のみ
他言語メニューの有無:なし
アクセス:西瀬戸自動車道「大島南」インターチェンジから車で10分
乗船料:1,500円
電話番号:0897-84-3710
宗教情報:-
公式HP:来島海峡急流観潮船

亀老山展望公園


住所:愛媛県今治市吉海町南浦487-4
営業時間:24時間
定休日:なし
Wi-Fi環境:なし
アクセス:西瀬戸自動車道「大島南」・「大島北」インターチェンジから車で10分
入場料:無料
電話番号:0897-84-2111
宗教情報:-
公式HP:亀老山展望公園
英語HP / 中国語HP / 韓国語HP

今治城


住所:愛媛県今治市通町3-1-3
営業時間:9:00~17:00
定休日:12月29日・30日・31日
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:なし
言語対応レベル:日本語
他言語メニューの有無:なし
最寄り駅:せとうちバス「今治城前」バス停
アクセス:JR予讃線「今治駅」からせとうちバスで「今治城前」へ行き下車すぐ
観覧料:500円
宗教情報:神道
電話番号:0898-31-9233
公式HP:今治城

今治タオル 本店


住所:愛媛県今治市東門町5-14-3
営業時間:9:00~18:00
定休日:12月29日~1月3日
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:VISA・Master Card・JCB
言語対応レベル:日本語
最寄り駅:JR予讃線「今治駅」
アクセス:今治駅で下車しタクシーで約10分
価格帯:ハンカチ 500円~
電話番号:0898-34-3486
宗教情報:-
公式HP:今治タオル 本店

Author

Maki
新潟生まれ。事業会社でのマーケティングを経験後、2011年からシンガポールへ移住し、出版社や制作会社で編集に従事。2015年に日本へ帰国しMATCHAのライターに。国内外を旅行する中で見つけた新しい発見を、多くの人とシェアしていきたいです。

関連タグ

Related Articles

【後編】藤子・F・不二雄ミュージアムのチケット購入方法&周辺のスポット
【後編】藤子・F・不二雄ミュージアムのチケット購入方法&周辺のスポット
【前編】『ドラえもん』の世界へ!!川崎「藤子・F・不二雄ミュージアム」
【前編】『ドラえもん』の世界へ!!川崎「藤子・F・不二雄ミュージアム」
あの映画のロケ地にも!佐世保の海に浮かぶ「九十九島」の絶景
あの映画のロケ地にも!佐世保の海に浮かぶ「九十九島」の絶景
大分の小京都、日田市豆田町の街並みを歩く旅
大分の小京都、日田市豆田町の街並みを歩く旅
お散歩にぴったり。アニメの聖地にある神社「神田明神」の魅力
お散歩にぴったり。アニメの聖地にある神社「神田明神」の魅力
【震災復興レポート】美しい田園風景が広がる温泉地・大分県由布院
【震災復興レポート】美しい田園風景が広がる温泉地・大分県由布院