アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

飲食店や居酒屋などナイトライフを楽しむスポットが多く、国内外の人々を惹きつけるアジア最大級の繁華街、新宿「歌舞伎町」。そこでの時間を楽しく過ごして欲しい。そこで今回は、新宿「歌舞伎町」とは一体どんなところなのかご紹介します!

2015/10/28 yohei matsui

東京の中でも訪日旅行客に人気の街のひとつに新宿が挙げられます。宿泊施設の多さや交通の便利さが人気の理由ですが、その他にも「歌舞伎町」と呼ばれるアジア最大級の歓楽街を訪れることを楽しみにされている方も多いと聞きます。

飲食店や居酒屋などナイトライフが楽しめるスポットが多く、国内外の人々を惹きつける新宿の歌舞伎町。そこでの時間を楽しく過ごして欲しい。

そこで今回は、新宿「歌舞伎町」とは一体どんなところなのかご紹介します。

眠らない街「歌舞伎町」とは

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方
[コラム]眠らない街 「新宿歌舞伎町」より

歌舞伎町はJR新宿駅中央東口から歩いて7分程のところにあります。目印は入口にそびえ立つ赤い色の看板です。

第2次世界大戦後復興策の一環として新宿に繁華街を作るという事業が1948年に始まり、その中で歌舞伎を見ることができる劇場を作るという計画から「歌舞伎町(Kabuki-cho)」という名前が付けられました。その後、歌舞伎劇場の建設は中止となったものの「歌舞伎町」という名前は残り、歓楽街として人々に娯楽を提供し続けてきました。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方
[コラム]眠らない街 「新宿歌舞伎町」より

そんな歌舞伎町は、ナイトライフを楽しむためのスポットが数多く存在し、夜から街が活気づくことから、人々から「眠らない街」と呼ばれています。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

居酒屋(Izakaya)

カラオケや居酒屋に加えて、

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

ホストクラブ(Host-club)

ホストクラブやキャバクラと呼ばれる男性店員や女性店員が異性をもてなす飲食店も多くあります。また、同性愛者の店員が客をもてなすゲイバーのような個性的な店が数多く営業をしていることも歌舞伎町の特徴です。

歌舞伎町の店の多くは夜になると営業を始め、街の雰囲気も昼間とは大きく変わります。以前MATCHAで紹介した記事に歌舞伎町夜の様子が記載されていますので気になる方は是非ご覧になってみてください。

参考記事:[コラム]眠らない街 「新宿歌舞伎町」

日中も楽しむことができる! 歌舞伎町の新名所

夜遅くまで営業する店が多い歌舞伎町、中にはそうした街の雰囲気に不安な印象を抱くこと方もいるかもしれません。しかし最近では、誰にでも歌舞伎町を安心・安全に楽しんでいただくために新しい取り組みが行われています。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

その一つが、映画館、宿泊施設、そして飲食店などが入った「新宿東宝ビル」の開業です。中でも、1階は寿司、焼肉、クレープの店を含む16もの飲食店が軒を連ねるため、日本の食を体験したい方々にはオススメのスポットです。

安全に遊ぶための注意点

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

新宿の歌舞伎町には多くの飲食店があります。しかし、その中には不当に高い金額を請求する店もあると言われています。せっかくの旅行中にそういった被害に遭い、嫌な思いをしないために注意すべきことは、駅前や通りで店に入るよう声をかけてくる人に簡単についていかないことです。行こうと思っている店についてはインターネットなどで事前に店舗の情報をチェックしてから入るようにしましょう。

もちろん、多くの店は料金を明確に表示し正当な料金を請求しています。しかし、万が一の場合に備えるにこしたことはありません。新宿歌舞伎町は良くも悪くも多くの誘惑の多い街です。その中で安心・安全に楽しい時間を過ごすためにもあやしい勧誘には注意しましょう。

低価格で遊べる穴場スポットをご紹介

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

歌舞伎町で楽しむことができることとして、歓楽街ならではのことはすでに広く知られていますが、実は少し変わった遊び方があるのをご存知ですか。今回ご紹介するのは歌舞伎町の遊び場としては穴場である「新宿バッティングセンター」です。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

バッティングセンターとは、ピッチングマシーンが投げるボールをバットを使って打ちかえす遊びができる場所のことをさします。ストレス発散軽い運動に適しているため、仕事の前後にちょっと寄る場所として歌舞伎町に勤める方を中心に人気があります。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

バッティングは1回300円で26球をマシーンが投げます。写真の機械に300円を入れるとすぐにピッチングマシーンが動き始めますのであらかじめ準備をしてから入金するようにしましょう。また、ホームランを打つと景品をもらうことができます。

アジア最大級の歓楽街、新宿「歌舞伎町」の遊び方

女性がバッティングしている姿も珍しくありません。球のスピードは70km〜130kmまで様々あるので、女性や初心者の人でも挑戦しやすくなっています。たったの300円で26球も遊ぶことができるこちらのバッティングセンター。あまりお金を使わずに軽い運動を楽しみたいという方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

Information


新宿 歌舞伎町
住所:―
営業時間:―
定休日:―
Wi-Fi環境:―
クレジットカードの有無と種類:―
言語対応レベル:―
他言語メニューの有無:―
最寄り駅:西武新宿線 西武新宿駅
アクセス:西武新宿線 西武新宿駅より徒歩3分
価格帯:―
宗教情報:―
電話番号:―
公式HP:-

新宿バッティングセンター


住所:東京都新宿区歌舞伎町2-21-13
営業時間:10:00~4:00
定休日:年中無休
Wi-Fi環境:有
クレジットカードの有無と種類:無
言語対応レベル:日本語
他言語メニューの有無:―
最寄り駅:都営大江戸線 東新宿駅
アクセス:都営大江戸線 東新宿駅より徒歩5分
価格帯:―
宗教情報:―
電話番号:03-3200-2478
公式HP:-

著者

yohei matsui
1992年生まれ。学生時代英語部でイングリッシュスピーチ活動に打ち込み、引退後は半年間カリフォルニア州立大学へ留学。ドイツ、メキシコ、ベトナム、アメリカ人のルームメイトとの共同生活を経験。 2014年9月~2015年3月 埼玉県親善大使

関連タグ

関連記事

第1回MATCHA大賞(2016年上半期) 決定!!
第1回MATCHA大賞(2016年上半期) 決定!!
挽きたて抹茶の香り高さに感動。世界一新鮮な抹茶を味わえる和カフェ「かぐらちゃかプチ 浅草店」
挽きたて抹茶の香り高さに感動。世界一新鮮な抹茶を味わえる和カフェ「かぐらちゃかプチ 浅草店」
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(後編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(後編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(前編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(前編)
【おみやげ】浅草「nakazawa」の真心のこもった手作り和紙カード
【おみやげ】浅草「nakazawa」の真心のこもった手作り和紙カード