囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」

日本橋は馬喰町(ばくろちょう)にあるHOSTELでは、皆が集まる場所に囲炉裏があり、夜になると宿泊者同士で囲炉裏を囲んで楽しく話すことができるんです。さらに、宿泊者以外の方もお酒や干物などを1オーダーすれば利用ができるといった、HOSTELなんです。 それが今回紹介する「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」です。

2015/10/11 Keisuke Yamada

突然ですが、みなさんは囲炉裏(いろり)を見たことがありますか。日本で生まれ育った人の中でも、囲炉裏を見たことがある人は少ないのではないでしょうか。囲炉裏とは、昔の日本の家の中に設けられていた炉(火を入れて燃え続けさせておく所)の一種です。そして、床を四角く切って開けて灰を敷き詰めて、薪を燃やします。常に火があるので、調理目的だったり部屋を暖める暖房としても使っていました。

調理もできて暖房にもなるといった素晴らしい日本文化にも関わらず、今では見ることがほとんどなくなりました…。

しかし安心してください。日本橋は馬喰町(ばくろちょう)にあるHOSTELでは、皆が集まる場所に囲炉裏があり、夜になると宿泊者同士で囲炉裏を囲んで楽しく話すことができるんです。さらに、宿泊者以外の方もお酒や干物などを1オーダーすれば利用ができるといった、HOSTELなんです。
それが今回紹介する「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」です。
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」

コンセプト

「IRORI」のコンセプトは、囲炉裏を囲んで世界中から日本に来ている人々がコミュニケーションをとり、日本食や日本の食材を通じて日本での旅を楽しむことができる起点となる場所。また、「IRORI」に使われているソファやテーブルがどこから来たモノかを知り、日本の地方の文化や魅力に直接触れて欲しいそうです。その為に、受付の後ろには、その家具などがどの地方のモノかが分かる黒板があります。
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」

この家具が生産された土地はどんなところなのだろう…など、いろいろな思いを馳せながら会話をして欲しいとのこと。その会話がきっかけで「明日はそこに行ってみようかな」など、「IRORI」を通してさまざまな場所・人・文化と繋がっていってほしいそうです。
かつて、日本橋が地方と東京を結ぶ拠点であったように“旅人と地方をつなぐ”旅の拠点になるようなホステルです。

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」

フロアごとに違う、温もりのある明かり

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
すでに説明したコンセプトの通り、地方の工芸品などの魅力を伝えたいという思いから、フロアごとにエレベーターホールの前の明かりを変えています。

宿泊者も地元の人もくつろげるスペース

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
東京の古い地図があるスペースは、宿泊者と地元の人たちの交流の場になっています。囲炉裏があるスペースで寛いだり、こちらのスペースで寛いだりと、用途や目的別にゆっくりできるスペースがあるのも、「IRORI」の特徴です。

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
宿泊者はキッチンスペースで自炊もできるので、近くのスーパーで買い物をして、皆で会話をしながら思い思いの料理を作って楽しんでみてください。

宿泊スペース

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
宿泊スペースは二段ベットタイプとセミダブルタイプがあります。
男女混合ドミトリーは1泊3,000円(税込)で女性専用ドミトリーは1泊3,300円(税込)になっています。そして、セミダブルベットドミトリーは3,500円(税込)です。
※2015年12月18日宿泊分までは期間限定お試し価格として、混合ドミトリー2,500円、女性ドミトリー2,800円
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
それぞれのドミトリーは暖簾で仕切られていて、完璧な個室ではないのですが、個室感がありプライバシーが守られています。その暖簾の染めは、神田近辺にゆかりのある職人が染めているので、宿泊した際にはじっくりと見てみてください。また、色々な部分にヒノキが使われているので、ヒノキの香りが感じられるのも特徴です。

おわりに

囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
いかがでしたでしょうか。
日本橋馬喰町にあるため、羽田空港や成田空港からのアクセスも良く、都心の観光スポットにも近いという好立地にあります。また、馬喰町は古くから問屋街として知られていて、近隣には問屋が多く存在します。その為、朝は早いですが、夜の19:00頃になると仕事を終えて帰っていくため、都内とは思えないほど静かになります。
車の音なども気にならないので、とても落ち着いています。

東京に宿泊する際には、囲炉裏という日本文化を体験でき、囲炉裏を囲みながら宿泊者同士で楽しく会話ができる「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」に行ってみてはいかがでしょうか。

Information

IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen


住所:東京都中央区日本橋横山町5-13
営業時間:7:00〜23:00
定休日:-
Wi-Fi環境:有
クレジットカードの有無と種類:-
言語対応レベル:英語
他言語メニューの有無:有
最寄り駅:JR総武線 馬喰町駅
アクセス:JR総武線 馬喰町駅 徒歩2分/都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩3分/都営浅草線 東日本橋駅 徒歩3分
価格帯:3,000〜3,500円
宗教情報:-
電話番号:03-3490-9611
公式HP:IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen

著者

Keisuke Yamada
Hello, I'm Keisuke. living Asakusa Tokyo Japan. Love triathlon(Ironman), traveling, reading, eating and my job. I really really like Japan but I think Japan should be more kindly to traveler.

関連タグ

MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して
日本の情報をチェックしよう。

関連記事

外も中も面白さ盛りだくさん!「ラブホテル」に実際に行ってみた
外も中も面白さ盛りだくさん!「ラブホテル」に実際に行ってみた
【インタビュー】時間のオアシス、ゲストハウス亀時間でスローな空気に浸る。
【インタビュー】時間のオアシス、ゲストハウス亀時間でスローな空気に浸る。
ラブホテルをリノベーション!? 「カオサンワールド浅草 旅館&ホステル」でハイセンスな世界観を堪能しよう!
ラブホテルをリノベーション!? 「カオサンワールド浅草 旅館&ホステル」でハイセンスな世界観を堪能しよう!
ゲストハウス「カオサン京都シアター」では、ぜひ着物ベッドを狙ってみて!
ゲストハウス「カオサン京都シアター」では、ぜひ着物ベッドを狙ってみて!
東京でバリのようなリゾート空間。日本に着いた日には豪華なカプセルホテル「安心お宿」でひと休み
東京でバリのようなリゾート空間。日本に着いた日には豪華なカプセルホテル「安心お宿」でひと休み
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」
囲炉裏がある日本橋のゲストハウス「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」