甲府市勝沼の「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

山梨県甲府市勝沼の「シャトー・メルシャン」では、大自然に囲まれた場所で造られる、国産ワインについて学んだり味わうことができます。毎年10月10日前後の3日間は「シャトー・メルシャン ハーベストフェスティバル」が開催され、様々な国産ワインを味わい、イベントが開かれたりとワインの祭りを楽しめます。

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

実は日本がワインの名産地であることを、みなさんはご存知ですか? 特に山梨県のワイン、通称「甲州ワイン」は有名です。

中でも甲府市は日照時間が長く、降雨が少ないなど、ブドウ作りに適した土地として知られています。そのためブドウを原料とするワイン造りが、この地で盛んになりました。

日本で有名なワインブランド「メルシャン」を造るワイナリー「シャトー・メルシャン」も、甲府市勝沼(かつぬま)にあります。1949年に誕生した同ブランドの国産ワインは、最近では第57回リュブリアーナ国際ワインコンクールで金賞を受賞するなど、日本だけでなく海外からも高い評価を受けています。

メルシャンでは、爽やかな酸味が特徴の『甲州ワイン(こうしゅうワイン)』を広めるきっかけとなった白ワイン「甲州きいろ香(こうしゅうきいろか)」や、香りが濃く、複雑な味わいの赤ワイン「桔梗ヶ原メルロー(ききょうがはらめるろー)」など、日本産のぶどうを生かした、数々のおいしいワインが造られています。

シャトー・メルシャンで、日本のワインを体験してみよう

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

シャトー・メルシャンでは、ワインが造られているだけではありません。

ワイン好きや観光客の方のために、ワイナリースタッフの案内による予約制のワイナリー見学が、普段から開催されているのです。日本産ワインがどのように作られるか学ぶだけでなく、テイスティングも体験することができます。

3つのコースがあり、時間と値段、テイスティングできるワインがそれぞれ違うので、自分に合ったものを選びましょう。

コースごとの違いは以下の通りです。金額によって所要時間と、体験内容、テイスティングできるワインの種類と数が変わります。ちなみに、すべてのコースにテイスティングの時間が設けられています。

ベーシックコース
概要  :基本的なワインの造り方やワインの楽しみ方を学べます
所要時間:約60分
参加費 :500円(税込み)

スペシャルコース
概要  :シャトー・メルシャンの各産地のワイン造りを学べます
所要時間:約90分
参加費 :1,000円(税込み)

エクスクルーシヴコース
概要  :テイスティングを中心としたコースで、多くのメルシャンワインを楽しめます
所要時間:約90分
参加費 :2,000円(税込み)

予約はWEBサイトから行います。ただしWEBサイトは日本語表記のみですので、ご注意ください。電話でのお問い合わせも可能です(0553-44-1011)。

現存する日本最古の木造ワイン醸造所「ワイン資料館」も隣接しているので、日本産ワインの歴史も、学んでみてはいかがでしょうか。

勝沼の風景を眺めながら食事ができるカフェや、ワインショップも併設されているので、いつ訪れてもステキな時間を過ごすことができますね。

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

広い空と山、そしてブドウ畑に囲まれた自然あふれる美しい場所で、日本のワインをゆっくり楽しんでみてください。

秋に日本に来るのなら、「シャトー・メルシャン ハーベストフェスティバル」に参加してみよう!

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

シャトー・メルシャンでは、毎年10月10日前後に3日間、ハーベストフェスティバルが開かれます。国産ワインとそれに合わせた食事がリーズナブルな価格で味わえ、色々なイベントも行われるワインのお祭りです。

会場に着いたら、まずはチケットを購入しましょう。5枚綴(つづ)り500円のものと、サービスワインが1杯ついている10枚綴り1,000円のものがあります。最初に、持ち帰ることのできるワイングラスをチケット2枚で購入し、あとは必要な枚数のチケットをワインと交換するするシステムです(ワインによって必要なチケットの枚数は異なります)。

ワインに合う料理も勢ぞろい

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

同じくチケットで購入する「ワールドタパスコーナー」も、毎年人気です。年によって違いますが、サイコロステーキや、ピザなどボリュームある食事が用意されています。鶏肉を醤油と砂糖で甘辛く煮込んだ、甲府名物「鳥もつ煮(とりもつに)」は赤ワインにぴったりです。

フェスティバル中は、有料のワインセミナーや、ブドウ踏み体験、生バンドによる音楽演奏など用意されています。

「シャトー・メルシャン」のある山梨県甲府市勝沼へ行ってみよう

甲府市勝沼「シャトー・メルシャン」で日本産ワインを味わう

「シャトー・メルシャン」のある甲府市勝沼へは、電車で行くのがオススメです。

東京から行く場合は、JR新宿駅から中央線特急快速で、最寄り駅のJR勝沼ぶどう郷駅まで約2時間で着くことができます。時間を短縮したい場合は、特急「かいじ」や「あずさ」を利用すると30分ほど短縮することができます。

特急や快速利用の場合、平日と観光シーズンで乗り換え方法が変わるので注意が必要です。平日は手前の大月駅で下車し、普通電車へ乗り換えることになりますが、観光シーズンは勝沼ぶどう郷駅に臨時停車します。

また土曜日や休日に往復1本のみ運行される「ホリデー快速ビューやまなし」は特急料金なしで乗ることができる2階だて列車。非常に便利なので、タイミングが合う方はこちらもぜひご利用ください。

最寄り駅のJR勝沼ぶどう郷駅からはタクシーで8分ほどの距離です。

参考記事:
Japan Rail Passを使ってあなただけの日本旅行へ
Suicaで紙の切符を買ってみよう!

Information

シャトー・メルシャン


住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
営業時間:9:30~16:30
定休日:火曜日および年末年始
Wi-Fi環境:-
クレジットカードの有無と種類:-
言語対応レベル:-
他言語メニューの有無:無
最寄り駅:JR勝沼ぶどう郷駅
アクセス:JR勝沼ぶどう郷駅から、タクシーで約8分
     JR勝沼ぶどう郷駅から、無料シャトルバスで約10分(※イベント開催中のみ)
価格帯:ワイナリー見学コース(500円、1,000円、2,000円)
電話番号:0553-44-1011
宗教情報:-
公式HP:シャトー・メルシャン

Author

Mikako Utsunomiya
宝塚・ミュージカル鑑賞、Jリーグサッカー観戦、WWE観戦、お酒、読書、料理、旅行が大好きな、元フジロッカー。東京西部の魅力を中心に、日本の素敵なところを、たくさん発信していきたいです。

関連タグ

Related Articles

関東の夏の夜を楽しもう。関東都内近郊花火大会5選
関東の夏の夜を楽しもう。関東都内近郊花火大会5選
自然と花火のコラボを楽しむ!関東地方の花火大会5選
自然と花火のコラボを楽しむ!関東地方の花火大会5選
海面に咲く夏の花。神奈川県&千葉県の海で見る花火大会6選
海面に咲く夏の花。神奈川県&千葉県の海で見る花火大会6選
1年中楽しめる夢の花園、栃木県「あしかがフラワーパーク」
1年中楽しめる夢の花園、栃木県「あしかがフラワーパーク」
開催は年に2回だけ。調布「東京蚤の市」で、素敵なアンティークに出会う
開催は年に2回だけ。調布「東京蚤の市」で、素敵なアンティークに出会う
【毎週土曜】食は言葉を超える!神戸三宮のファーマーズマーケットで生産者との交流を楽しもう
【毎週土曜】食は言葉を超える!神戸三宮のファーマーズマーケットで生産者との交流を楽しもう