浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

東武浅草・東京メトロ浅草駅を出て隅田川方面を眺めると、金色に輝くある物体を見つけることができます。浅草の街に建つ、不思議な建造物の謎にせまります。

2015/07/14 Hori Yuhei

浅草観光の定番、金色に光る謎の物体

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

東武浅草・東京メトロ浅草駅を出て隅田川方面を眺めると、ある謎の物体を見つけることができます。

金色に輝くボディ、クジラやオタマジャクシを思わせる造形、そしてその巨大さ、あらゆる点で見る人の好奇心を刺激する物体です。

見晴らしのよい非常に目立つ位置にあるので、いまや浅草観光の定番になっています。

不思議なフォルムに外国人観光者も困惑…

浅草の観光名所である雷門からも見えるので、外国人観光者の方々からも注目の的です。不思議そうにオブジェを眺め、とりあえず写真を撮っている光景を、浅草ではよく見かけることができます。

ちなみに日本人の中には、その形だけを見てう○こビルと呼ぶ人もいるのだとか。

謎のオブジェの正体は…ビール会社の「燃える心」?

実はこれアサヒビールの吾妻橋本部ビルに隣接するホールで、正式名称はスーパードライホールと言います。

ちなみに隣に建つ金色のビルがアサヒビールの吾妻橋本部ビル。こちらはビールの注がれたジョッキをデザインしています。

ビルとオブジェは、フランスのデザイナー、フィリップ・スタルクによって設計されました。アサヒビールの燃える心を象徴する「炎のオブジェ」とされています。

実際に近くまで行ってみた

さて今度は実際に、金のオブジェがある場所まで歩いて行ってみましょう。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

浅草駅に到着。まずは階段、エスカレーターで地上1階にある5番出口に向かいます。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

出口を出て、雷門とは反対の、左方向を振り向いてみましょう。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

見えました! 金のオブジェです!

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

交差点を横切り、隅田川にかかる吾妻橋を渡ります。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

近づいてきました! 近づいてみると思っていた以上に大きいですね!

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

真下に近づくと見えにくい…。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

ここまで来ると先端部分しか見えなくなってしまいました。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

せっかくなので、中に入ってみます。1階と2階、21階と22階にレストランとカフェがあるようです。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

1階にはアサヒビール社の歴史をまとめた展示がされています。

浅草から見える金色の「アレ」 アサヒスーパードライホールに行ってみた

アサヒビールの環境問題への取り組みなども紹介されていました。

いつも不思議に思っていた謎のオブジェの足元に、こんな施設があったなんてまったく知りませんでした。

その特徴的なオブジェを有することから浅草のランドマークとなった「アサヒ スーパードライホール」。浅草にいらっしゃいましたら、眺めるだけでなく、実際に足を運んでみてはいかがですか?

Information

アサヒ スーパードライホール


住所  :東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール
最寄り駅:東京メトロ銀座線「浅草駅」4、5番出口より徒歩5分
     都営地下鉄浅草線「浅草駅」A5番出口より徒歩10分
             「本所吾妻橋駅」A3出口より徒歩6分
     東武線「浅草駅」より徒歩6分
公式HP :アサヒスーパードライホール

Author

Hori Yuhei
was born in Osaka, 1993. Studying abroad in New York. Supporting the currency of Japanese culture to all over the world is one of my life works. Based in New York/Osaka/Tokyo アメリカ/NYで留学中。西欧米中心のグローバリゼーションだけでなく、アジア、日本からのグローバリゼーションを目指す。

関連タグ

Related Articles

入園無料!!季節の花に出会える、東京「堀切菖蒲園」
入園無料!!季節の花に出会える、東京「堀切菖蒲園」
こだわりのアイテムが揃う!東急ハンズで選ぶ日本みやげ7選
こだわりのアイテムが揃う!東急ハンズで選ぶ日本みやげ7選
今に残る江戸の家並み。のどかな景色に癒やされる福島県南会津「大内宿」
今に残る江戸の家並み。のどかな景色に癒やされる福島県南会津「大内宿」
【福岡】博多で日本文化に触れる、オススメ観光プラン
【福岡】博多で日本文化に触れる、オススメ観光プラン
【横浜】レトロで可愛い!みなとみらいと元町・中華街エリアの観光地を結ぶ周遊バス「あかいくつ」
【横浜】レトロで可愛い!みなとみらいと元町・中華街エリアの観光地を結ぶ周遊バス「あかいくつ」
南の島気分を満喫! 新宿から約10分の「沖縄タウン」杉並和泉商店街
南の島気分を満喫! 新宿から約10分の「沖縄タウン」杉並和泉商店街