浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは? | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

浅草の観光名所として、日々多くの旅行者でにぎわう浅草寺。人々の熱気があふれるこの場所には、長年語り継がれてきた「噂」があります。それは「おみくじ」に関係しているのだとか。「凶」が出る確率が30%の浅草寺のおみくじ、その真相とは?

2015/07/10 OsawaKimie

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

浅草の観光名所として、日々多くの旅行者でにぎわう浅草寺。人々の熱気があふれるこの場所には、長年語り継がれてきた「噂」があります。それは「おみくじ」に関係しているのですが…それをお話しする前に浅草寺の「おみくじ」を実際に引いてみましょう。

浅草寺で話題の「おみくじ」を引いてみる

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

こちらは浅草寺本堂の手前にある社務所です。おみくじとは神仏にお祈りをして自分の吉凶を占う紙片のこと。その小さなお札に書かれた内容が、あなたの未来を示します。 おみくじの結果には、最もよい運勢の「大吉」から、最も悪い「大凶」まで7種類があるのをご存知ですか? おみくじの詳しい説明を知りたい方は「日本のことば事典 「おみくじ」の記事をご覧ください。

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

浅草寺のおみくじは1枚100円。集金箱の穴に100円玉を自分で入れます。

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

お金を入れたら、おみくじ箱を縦に数回振ります。「シャカシャカ」と小気味よい音が聞こえ、自然と心が弾んできます。

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

箱の穴からひょこっと顔を出したみくじ棒。写真赤枠内に書かれた「八十八」という漢字が、日本語で「88番」を示しています。

今度はすぐそばに設置された棚から「88番(八十八)」の引き出しを探し、「みくじ紙」を一枚取り出します。この瞬間は、いくつになってもドキドキしてしまいますね。

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

みくじ紙の結果はまさかの「大吉」。嬉しくて大騒ぎしていると、周りの方は「浅草寺のおみくじで大吉を当てるなんて、よっぽど運がいいのね。」と驚き顔。浅草寺のおみくじは他のお寺と比べて「凶」の出る確率が高いのだとか。

浅草寺のおみくじにまつわる「噂」

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

確かに周りには「凶が出た!」と嘆きながらお札を鉄の棒に結ぶ方がちらほらと目につきました。この「紙を結ぶ」行為は、ご縁つなぎのためにお寺が薦めているのです。 「凶」の噂について浅草寺の公式ホームページには

「『浅草寺のおみくじは凶が多い』とよく言われますが、古来の“おみくじ”そのままです。」

と記されています。ではなぜ浅草寺のおみくじは凶が出る確率が高いという噂が流れているのでしょうか?

「凶」の率が高い理由

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは?

浅草寺のおみくじは「観音百箋(かんのんひゃくせん)」という平安時代から伝わる伝統的なおみくじの方式に厳しく従っています。観音百箋の割合によると、筒に入った100本の竹の串に「凶」が入っている確率は30%。全ての寺院がこの伝統に従うわけではなく、引いた人が喜ぶように凶の率を低めに調整した経緯があるようです。それで「浅草寺のおみくじは凶が出やすい」という説が生まれたのかもしれませんね。

それでも人気! 浅草寺のおみくじ

浅草・浅草寺では「おみくじ」を引くべき! その理由とは? 「凶」が出る確率が高いにも関わらず、浅草寺のおみくじは大人気。人々の声を聞いてみると「凶が出る確率が高い浅草寺で大吉を出してみたい」、「本当に凶が出るのか知りたい」など理由は様々。浅草寺は「たとえ凶が出たとしても以後の行いで吉に転じることもある」と説明しています。凶が出ても落ち込まずにこれからの生活を見直す良いきっかけとポジティブに受け止めることが大切です。 みなさんもご自分の「運」を占いに浅草寺のおみくじを引いてみてはいかがでしょう?

Information

浅草寺


住所  :台東区浅草2-3-1 最寄り駅:各線「浅草駅」
アクセス:東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩5分
     東武伊勢崎線「浅草駅」徒歩5分
     都営地下鉄浅草線「浅草駅」徒歩7分
     つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩5分

電話番号:03-3842-0181 公式HP :浅草寺

著者

OsawaKimie
94年生まれ。神戸出身、東京在住。アメリカからの帰国子女。旅、アート、食が大好きな大学生。

関連タグ

関連記事

日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
日本の伝統武道を体験!「SAMURAI TRIP」の剣道教室
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(後編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(後編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(前編)
【海の京都】天橋立だけじゃない!地元の方に聞いた宮津市の5つの楽しみ方(前編)
【おみやげ】浅草「nakazawa」の真心のこもった手作り和紙カード
【おみやげ】浅草「nakazawa」の真心のこもった手作り和紙カード
【浅草】プニプニの感触が新鮮!「蒟蒻しゃぼん」のオーガニックコスメ
【浅草】プニプニの感触が新鮮!「蒟蒻しゃぼん」のオーガニックコスメ
【訪日客対応可能】人気モデルも御用達!表参道の隠れ家風サロン「MERKMAL」
【訪日客対応可能】人気モデルも御用達!表参道の隠れ家風サロン「MERKMAL」