東京メトロやコンビニで使える!無料Wi-Fiのポータルアプリ『Japan Connected-free Wi-Fi』 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
東京メトロやコンビニで使える!無料Wi-Fiのポータルアプリ『Japan Connected-free Wi-Fi』

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi-Fiのポータルアプリ『Japan Connected-free Wi-Fi』

「Japan Connected-free Wi-Fi」が注目を浴びています。アプリ上で個人情報を登録しておくことによって、無料Wi-Fiを利用したい時にスムースな接続をサポートしてくれるアプリです。 東京の地下鉄の143駅構内の無料WiFiの接続にも対応。訪日観光客にとって、必須のアプリではないでしょうか。

2014/12/09 Kazuyuki Sato

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』
スマートデバイスが普及し続けているなか、最近日本でも無料のWi-Fiを提供する事業者が増えてきています。しかし、セキュリティを考慮してなのか、接続のたびにメールアドレスや年齢の登録を求められるケースは少なくありません。いちいち登録するのは非常に面倒です。

そうした利用者の問題を解決するアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」が注目を浴びています。これはアプリ上で個人情報を登録しておくことによって、無料Wi-Fiを利用したい時にスムースな接続をサポートしてくれるアプリです。

最近では東京の地下鉄の143駅構内の無料WiFiの接続にも対応するなど、アプリのカバー範囲は広がりつつあります。訪日観光客にとって、必須のアプリではないでしょうか。

この記事では、既にアプリケーションを出国前にダウンロードした状態で、日本の空港に着いた想定のもとで使い方を解説していきます。

まずは出国前にアプリをダウンロード

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

「Japan Connected-free Wi-Fi」はiOSとAndroidの端末に対応しており、AppStoreGooglePlayからそれぞれダウンロード可能です。

空港に到着したら、設定を行おう

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

日本の空港に到着したら、このアプリで対応しているフリーWiFiのアクセスポイントに接続しましょう。現在対応している空港とそのアクセスポイントの名前は以下のとおりです。

・成田国際空港ターミナル “FreeWiFi-NARITA”
・羽田空港国内線ターミナル “HANEDA-FREE-WIFI”
・羽田空港国際線ターミナル “HANEDA-FREE-WIFI”
・福岡空港ターミナル “Fukuoka_City_Wi-Fi”
・大阪国際空港(伊丹空港)ターミナルビル “osaka-airport-free-wifi”
・那覇空港国内線ターミナル到着ロビー “Okinawa_Free_Wi-Fi”
・仙台空港ターミナルビル “00-FREE_Wi-Fi_Sendai_Airport”
・新千歳空港ターミナルビル “NewChitose_Airport_Free_Wi-Fi”
・有明佐賀空港ターミナルビル “Ariake-Saga-Airport_Wi-Fi”
・鹿児島空港ターミナル “Kagoshima-Airport_Wi-Fi”
(2014年12月7日現在)

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

上記のアクセスポイントに接続したうえで、アプリを起動しましょう。まず初めに登録画面が表示されますが、ユーザー登録をする場面は初回のみ。メールアドレスと名前、性別、年代を直接入力して登録するか、Facebookによる認証から登録もできます。

登録に関しては機内モードになっていてインターネットに繋がらない状態でも、指定のアクセスポイントに接続しておけば問題ないようです。

アプリより認証ボタンをタップすると接続へ!

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

登録を終えたら、アプリ上のメイン画面にある認証ボタンをタップします。(写真は東京メトロ駅構内の公衆無線LANのSSID「Metro_Free_Wi-Fi」に接続しています)

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

接続が完了すると自由にインターネットを利用することができます。ちなみに1回の接続時間は最長3時間で、接続の回数には制限が設けられておりません。エリア内ではネット使い放題といっても良いでしょう。

東京の地下鉄以外にも幅広く対応

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

「Japan Connected-free Wi-Fi」の対応しているエリアは日本の空港・東京の地下鉄だけではありません。

コンビニやアウトレットモールなどの商業施設や、六本木ヒルズといった複合ビルディング、美術館などの公共スペースのWi-Fiスポットにも対応しており、アプリ内の地図から検索ができます。それらの施設の無料Wi-Fiもアプリを利用することで面倒な入力をせずラクラク認証できちゃうのです。

訪日外国人にとって有難い多言語対応

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

このアプリケーションの他の素晴らしいところは多くの言語に対応しているところ。それゆえ、英語が得意でないユーザーにとっても利用しやすいでしょう。2014年12月7日の時点で対応している言語は英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、日本語、タイ語、マレー語、インドネシア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語と合わせて11言語

メインの部分だけではなく「お知らせ」や「Wi-Fiスポット検索」「よくある問い合わせ」など全ての画面において各々の言語に対応。しっかり外国人に向けて作られています。

無料Wi-Fiのポータルアプリへ

東京メトロやコンビニで使える!無料Wi Fiのポータルアプリ『Japan Connected free Wi Fi』

アプリ内にはWi-Fi認証をする機能だけでなく、他にも日本国内の旅行に関するアプリやWebを紹介する機能なども「トラベルツール」として用意されています。

今後対応するスポットはますます拡大していくそうなので、無料Wi-Fiのポータルアプリとなりそうです。頻繁に使わないとしても、とりあえずインストールしておくと良いでしょう。日本旅行中のネット接続の大きな助けになるのではないでしょうか。

参考:Japan Connected-free Wi-Fi
ダウンロードURL:iOS版Android版

著者

Kazuyuki Sato
オタクというよりは、オタク文化がどういう風に世界に広がっているのか観察するのが好きな「オタク文化フリーク」です。銭湯とコーヒー、東京が大好き。

関連タグ

関連記事

日本のことば事典「ビアガーデン」
日本のことば事典「ビアガーデン」
日本のことば事典「風鈴」
日本のことば事典「風鈴」
日本のことば事典「灯籠流し」
日本のことば事典「灯籠流し」
日本のことば事典「本州」
日本のことば事典「本州」
日本のことば事典「そうめん・流しそうめん」
日本のことば事典「そうめん・流しそうめん」
日本のことば事典「かき氷」
日本のことば事典「かき氷」