文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

2014/03/13 MATCHA

世界に誇る、日本の文房具。質の高い製品を生み出す日本には、文房具とカフェが融合した「文房具カフェ」なるものがあります。「人と文房具が出会うことで、新しい何かが生まれるかもしれない」がコンセプトのこちら。スタイリッシュだけれどどこか懐かしい、そんな表参道のカフェをご紹介します。

文房具カフェとは?

「文房具カフェ」とは、触れて使える文房具や、数百冊に及ぶ文房具関連の書籍が揃ったカフェのこと。それだけではなく、ゆったりと流れる時間と美味しい珈琲やお酒、そして文房具とその空間を愛する人が集まる、ちょっぴりワクワクできる場所です。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

こちらが入口。気をつけていないと見過ごしてしまうくらい、地下へ続く階段がさりげなく口を開けています。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

早速店内に入ってみましょう。

スタッフ厳選のおすすめ文房具がずらり

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

階段を降りると、すぐに文房具売り場が目に入ってきます。定番のノートやペンはもちろん、ちょっと変わった付箋やオリジナル文房具まで、様々なアイテムがまるでディスプレイされているかのように美しく並んでいます。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

めがね付箋やひげ付箋。勉強や仕事など、日常的に使う文房具にも遊び心を加えてくれる「SUGAI WORLD」や「ミドリ」の製品はおすすめ。私も愛用しています。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

こちらはまるで本物の豆腐のような「豆腐一丁付箋紙(もめん・絹ごし)」。デスクにあったらびっくりされそうです。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

ベーシックなアイテムに留まらず、仕事中や勉強時間をちょっぴり楽しくしてくれるようなアイテムや、オリジナル文房具など幅広いラインナップ。ちなみに写真は組立式の車です。クリップや小さい付箋を入れたくなります。

文房具にちなんだオリジナルメニューも充実

もちろんカフェなので、飲食もできます。こだわりのコーヒーから美味しい料理、お酒やデザートまで、目移りしてしまう品揃え。大人のラムネや文房具の形をしたクッキーなど、ここでしか味わえないメニューも充実しています。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

文房具パフェは一日限定20食ですので、お早めに。

文房具好きを呻らせる工夫が盛りだくさん

個性豊かな文房具が買えたり、ちょっと珍しいカフェメニューが楽しめるこちら。しかし、「文房具カフェ」の魅力はそれだけではありません。例えば、自由に使える貸出用の文房具や、スケッチブックを使ってお絵描きが出来たり、店長の一筆書きから生まれた「一筆書きテーブル」で隣の人と交流が出来たり。「文房具カフェ」での過ごし方は多岐に渡ります。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

この日は、クーピーやポスカなど、日本人にはお馴染みのちょっと懐かしい文房具を借りてみました。ちなみに下に敷いてあるのは画用紙で出来たランチョンマットです。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

店内にあるスケッチブックには様々な絵が描かれていました。みんな絵がうまいですね。

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

こちらが一筆書きテーブル。隣の人の文房具が見えるように設計されているそうなので、「そのボールペン、私も愛用しています!」なんて会話から、新たな友情が芽生える・・・かも?(もちろん普通のテーブルもあります。)

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

文房具に関する本を集めた本棚には「万年筆クロニクル」なるものから、おしゃれなスクラップブック、文房具が主人公の小説や絶版のカタログまで、文房具がテーマのものがずらり。席でじっとしているのがもったいなくなるくらい、様々な工夫があちらこちらに見られます。

まだまだ尽きない文房具カフェの魅力

文房具好きが集う、表参道の「文房具カフェ」

他にも、壁一面がホワイトボードになったスペースや、会員限定(※1)のとっておき文房具が詰まった秘密の引き出し、不定期に開催される文房具関連のセミナーなど、文房具好きにはたまらない魅力が盛りだくさんの文房具カフェ。WiFiや無線LANも完備されているので、ちょっとした打ち合わせにもおすすめです。
(※1 会費700円で文房具カフェの会員になれる制度。詳細はホームページをご覧下さい。)

PCやタブレットが手放せなくなった現代でも、アイディアやインスピレーションを生み出すキッカケをくれる文房具。文房具好きもそうでない人も、是非「文房具カフェ」に出かけてみて下さい。きっとくつろぎの空間の中で、新しい刺激に出会えるはずです。

Information

文房具カフェ


住所:東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビルB1F
アクセス:東京メトロ「表参道駅」A2出口より徒歩4分
電話番号:03-3470-6420
営業時間:10:00~23:30
定休日:なし
公式HP:http://www.bun-cafe.com/

著者

MATCHA
MATCHA編集部のアカウントです。 訪日旅行者の知りたい日本の役立つ情報や、まだまだ知られていない隠れた日本の魅力を発信します。

関連タグ

MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して
日本の情報をチェックしよう。

関連記事

ホワイトデーのお返しにも!MATCHA厳選の抹茶のお菓子20選
ホワイトデーのお返しにも!MATCHA厳選の抹茶のお菓子20選
昔ながらの大衆酒場「浅草ホッピー通り」でほろ酔い気分
昔ながらの大衆酒場「浅草ホッピー通り」でほろ酔い気分
売り切れ必至!山手線圏内で食べられる東京三大豆大福
売り切れ必至!山手線圏内で食べられる東京三大豆大福
もう迷わない!世界の人が喜ぶニッポンのお土産6選
もう迷わない!世界の人が喜ぶニッポンのお土産6選
今熱い注目を集める、六本木のかき氷専門店「yelo」で一年中かき氷に舌鼓
今熱い注目を集める、六本木のかき氷専門店「yelo」で一年中かき氷に舌鼓
アメ村の集合場所「三角公園」で、たこ焼きを食べ比べながらビールを満喫!
アメ村の集合場所「三角公園」で、たこ焼きを食べ比べながらビールを満喫!