【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編― | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

2014/08/23 MATCHA

現代を生きる若者にとって、和服を着ることは残念ながら日常ではありません。でも、だからこそ、着物よりも気軽に着られる夏の浴衣は、「非日常感」と「ワクワク」をくれる、少し特別な存在。

今回ご紹介するのは、とある夏の日、上野の公園の一風景。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

りんご飴がとっても似合う、浴衣姿の女の子たちに、浴衣を着る時のポイントなどについて聞いてみました。

浴衣の選び方

女性用の浴衣のバリエーションは、本当に様々です。色や柄、素材の選び方や帯や小物との組み合わせ方で印象をガラリと変えることができます。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

「今日の浴衣のポイントは?」と聞くと、「浴衣の柄に描かれている花の色と、帯の色を合わせました」と二人。

確かに、赤もピンクも浴衣の柄に入っています。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

よく見るとかご巾着(*1)も同系色で揃えていることが分かります。浴衣を着こなすためには、好きな色柄を選ぶことももちろん大切ですが、全体のバランスを考えることも重要なんですね。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

浴衣を着ると、仕草が変わる

浴衣は、大きな布を体に巻きつけるように着るスタイル。筒状になっているため自然と歩幅が狭まり、足さばきが丁寧になります。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

最近ではサンダルなどで代用する人も見かけますが、足元は草履か下駄が基本です。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

日本人でも、普段履きなれていない下駄で長時間歩くと、足が疲れてしまうもの。ここで少々休憩タイム。

とは言え、こらこら、階段に座るのはマナー違反ですよ。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

座るならば、着くずれしないようにゆっくりと。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

「色気を感じる」と言われることも多い、女性のうなじ。浴衣を着用した際は、その魅力も倍増です。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

ちなみに、食事時などで手を挙げる際は、片方の手で袂(たもと)(*2)を押さえて、二の腕が見えないようにしましょう。

浴衣を着た際は、一つ一つの仕草をゆっくりと丁寧に行うことが大切です。背筋を真っ直ぐに、腹筋に力を入れてお尻をきゅっと内側へ。そうすれば、きっといつもより色っぽく見えますよ。

浴衣を着ると、夏の遊びがもっと楽しくなる

お気に入りの屋台を見付けて、はしゃぐ二人。夏は、まだもう少し続きます。

二人とも、めいっぱい楽しんで下さいね。

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

あなたも、浴衣を着て街に出掛けてみてはいかがでしょうか?

(*1)巾着:布や革などで作った袋のこと。
(*2)袂(たもと):和服の袖の、袖付けより下の垂れ下がった部分のこと。

Information

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)


住所:東京都台東区上野公園 池之端3丁目
最寄駅:JR・東京メトロ各線「上野駅」
アクセス:JR・東京メトロ銀座線各線「上野駅」徒歩2分
/都営大江戸線「上野御徒町駅」徒歩5分
/京成線「京成上野駅」徒歩1分
電話番号:03-3828-5644
営業時間:5:00~23:00(時間外は立ち入り禁止)
公式HP:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/toubuk/ueno/index_top.html

撮影協力:りんご飴 [ringo-a.me] – 泣く子が叫ぶ爆発りんご飴サイト
【夏】浴衣を着て、夏祭りに出掛けよう─大和撫子の仕草編―

著者

MATCHA
MATCHA編集部のアカウントです。 訪日旅行者の知りたい日本の役立つ情報や、まだまだ知られていない隠れた日本の魅力を発信します。

関連タグ

MATCHA

訪日外国人観光客向けwebマガジン
‘MATCHA’ をいいね!して
日本の情報をチェックしよう。

関連記事

【雨の日】Scotch Grainのシャインオアレインは、豪雨にも負けない最強の日本製本革靴
【雨の日】Scotch Grainのシャインオアレインは、豪雨にも負けない最強の日本製本革靴
【KAMAKURA】江戸時代は“縁切寺”だった「東慶寺」は恋や婚活に迷ったら訪れたいパワースポット!
【KAMAKURA】江戸時代は“縁切寺”だった「東慶寺」は恋や婚活に迷ったら訪れたいパワースポット!
京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう
京都伏見稲荷の守り神がお土産に!キツネグッズを見てみよう
【KAMAKURA】〜夜の鎌倉〜昼間は見られない、鎌倉の素顔
【KAMAKURA】〜夜の鎌倉〜昼間は見られない、鎌倉の素顔
【インタビュー】訪日観光客もまとめ買いしていく日本製の革靴・Scotch Grainの魅力に迫る
【インタビュー】訪日観光客もまとめ買いしていく日本製の革靴・Scotch Grainの魅力に迫る
浅草の雷門の歴史と背景を知り、浅草観光をさらに楽しもう!
浅草の雷門の歴史と背景を知り、浅草観光をさらに楽しもう!
【インタビュー】時間のオアシス、ゲストハウス亀時間でスローな空気に浸る。
【インタビュー】時間のオアシス、ゲストハウス亀時間でスローな空気に浸る。
【夏】浴衣を着る時のエチケット!女性の着くずれの直し方とは
【夏】浴衣を着る時のエチケット!女性の着くずれの直し方とは
400年の歴史を持つ日本の喫煙具「煙管」の使い方・楽しみ方
400年の歴史を持つ日本の喫煙具「煙管」の使い方・楽しみ方