【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

浅草寺で毎年夏に開かれるイベント「ほおずき市」を取材してきました。涼しげなほおずきを見に、浅草を訪れてみてはいかがでしょうか?

2015/07/01 Mai Kawabe

夏が始まる頃、浅草寺がいつもと少し違った様子でにぎわいを見せるようです。訪れてみると、行き交う人々の手には植物の苗が。それはほおずきという、赤い袋状の実がなる植物です。浅草寺では、毎年この時期にほおずき市が開かれています。

ほおずき市って?

ほおずき市は、寺社でお祓いをうけたほおずきが売られる行事です。訪れた人々は厄よけのためにほおずきを買い、家に飾ります。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

たくさんのほおずきが並べられていて、見て回るだけでも楽しい、日本の夏の風物詩です。人々はほおずき市に来ることで、梅雨が明け、夏が来ることを感じはじめます。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

夏から秋にかけて実のるほおずき。ほおずきの袋はじつは萼で、開くとなかにまるい果実が入っています。昔の子どもたちは、このほおずきを笛にして遊んでいました。

ほおずき市のはじまり

日本では昔から赤いものは縁起がいいとされ、厄よけの象徴とされてきました。そのため、人々は赤黒いとうもろこしを天井からつるして雷除けをしていたようです。江戸時代にはそのとうもろこしが売られていましたが、明治初期にとうもろこしが不作になったため、かわりにほおずきが売られ始めたと言われています。

浅草寺のほおずき市

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

各地で開かれるほおずき市ですが、特に有名なのが浅草寺でひらかれるほおずき市です。浅草のほおずき市は、毎年7月の9日と10日です。もともとは10日と定められていました。しかし、参拝者があまりにも多く、前日から気合いをいれて訪れる参拝者が多かったため、二日間になりました。この日に参拝すると、4万6千日(約126年分)参拝したのと同じ功徳が得られるそうです。4万6千という数は、お米一升分の米粒の数だと言われています。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

毎年、大勢の人が参拝します。この日にちなんだ特別な掛け札やお札を求めてくる参拝者も多くいます。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

境内には、100件を超えるほおずきの店が軒を連ねています。

ほおずきを買って帰ろう

浅草のほおずき市で売られているほおずきの苗はすべて一律2500円です。なるべく実が多く元気なほおずきを選ぶことがポイントです。徐々に色づくほおずきを鑑賞しながら、季節の移り変わりを感じるのもいいですね。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

苗のほおずきを買うと、好きな風鈴を一つ付けてもらえます。飾っておくと、風に吹かれて「ちりんちりん」といい音がします。風鈴もかつては赤いものが主流で、厄除けの効果があるとされていたため一緒に売られるようになったと言われています。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

苗が持ち帰れないという人には、枝や実のバラ売りもあります。こちらは苗のほおずきとは種類が違い、一つ一つの実が大ぶりです。

家に持ち帰り、しばらくはこの状態で楽しむことができます。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

参考価格:1000円〜

好きなほおずきを選んでかごに入れて持ち帰ります。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

参考価格:500円〜

このまま飾っても可愛いですね。 食用のほおずきもありますが、ほおずき市で売られているものは観賞用です。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

両手いっぱいにほおずきをかかえて帰る人も。ほおずき市は夜まで開催されていますが、ほおずきが無くなり次第終了してしまうので、ほおずきが欲しい方は余裕を持って昼間に参拝することをお勧めします。

【夏】浅草寺ほおずき市へ、夏の訪れを感じに。

参考:『三省堂年中行事事典』

Information

浅草寺ほおずき市

開催日程:7月9日、10日
開催時間:9:00~21:00(ほおずきが無くなり次第終了)
HP:http://www.senso-ji.jp/annual_event/shimanrokusennich.html
浅草寺
住所:台東区浅草2-3-1
最寄り駅:各線「浅草駅」
アクセス:東京メトロ銀座線「浅草駅」徒歩5分/東武伊勢崎線「浅草駅」徒歩5分/都営地下鉄浅草線「浅草駅」徒歩7分/つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩5分
電話:03-3842-0181

著者

Mai Kawabe
趣味は海外旅行と100均めぐりと物づくり。休日は読書、映画、陶芸を嗜む。おしゃべりで食いしん坊なおてんば系女子。

関連タグ

関連記事

人気アイドルが横浜アリーナに集結。アイドルによる真夏の祭典”@JAM EXPO 2014”がついに開幕!
人気アイドルが横浜アリーナに集結。アイドルによる真夏の祭典”@JAM EXPO 2014”がついに開幕!
京都・東寺 弘法市 — 毎月21日にだけ開かれる市場で、掘り出し物探そう!
京都・東寺 弘法市 — 毎月21日にだけ開かれる市場で、掘り出し物探そう!
東京 日本橋の「アートアクアリウム」へ金魚を愛でに出かけましょう
東京 日本橋の「アートアクアリウム」へ金魚を愛でに出かけましょう
タダで貴重な体験を!国会議事堂(参議院)見学に行ってみましょう
タダで貴重な体験を!国会議事堂(参議院)見学に行ってみましょう
【KAMAKURA】絶景スポット満載!江ノ電で行くぶらり途中下車の鎌倉巡り
【KAMAKURA】絶景スポット満載!江ノ電で行くぶらり途中下車の鎌倉巡り
ほしいものが全部そろう 上野の大型ショッピングスポット5選
ほしいものが全部そろう 上野の大型ショッピングスポット5選