全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

これまでMATCHAが追ってきたアーティスト・LiSAさん。そんな彼女が全国ツアーライブ「LiVE is Smile Always~LANDSPACE~」の第一弾として6月21日に赤坂BLITZにて約1500人との熱いデート(ライブ)を見せてくれました。

2014/06/22 Akihito Usui

インタビューミニライブイベントと、これまでMATCHAが追ってきたアーティスト・LiSAさん。そんな彼女が全国ツアーライブ「LiVE is Smile Always~LANDSPACE~」の第一弾として6月21日に赤坂BLITZにて約1500人との熱いデート(ライブ)を見せてくれました。

全力全開のデートスタート

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

ポップでロックなBGMが流れ、観客からは大歓声が飛び交うなか現れたのは、サングラスをかけてノリノリのLiSAさん。初っ端から攻め攻めのパフォーマンスを見せつけながら「Canvas boy × Palette girl」を披露します。

「最高に楽しんでいきましょう! ピース!!」と会場全体を煽り、シームレスに次々とポップナンバーを激しく、カッコよく歌い上げていく。観客の声に答えるように披露した曲は、テレビアニメ『ソードアート・オンライン』のオープニングテーマ「crossing field」。眩しいくらいの青いステージライトと会場のピンクのサイリウムが共鳴し合い、LiSAさんの背中を後押しします。

MCが始まると「ここからみんなの景色が見られて最高です!」とデートの滑り出しは絶好調のよう。「ここにしかないモノを感じて、今日は楽しんでいってください!」と観客一人ひとりに語りかけるように意気込みを語ると、すぐさまデートが再開!

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

歌いながらも、曲の間奏で「今日初めての人どれくらいいるかな?」と質問を投げかけたり、「みんなの声、全然足りてないよ!」と煽り、会場にさらに過熱させる欲張りなLiSAさんに観客は大興奮。

ロックな熱いデートのあとは、ちょっぴり切なく、淡い感覚も楽しもうと、バラード曲の「うそつきの涙」をしっとり歌い上げていきます。

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

会場全体が感傷に浸っているところに、「元気出して!」とハッパをかけるように歌いだしたのは、「アシアトコンパス」。ステージライトとサイリウムが輝きだし、LiSAさんらしいポップな曲調とカワイイパフォーマンスに、会場は再び元気を取り戻しました。

夏より熱い!LiSAとのデート

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

会場に元気が戻ったところでMCに入り、今年の1月に行なった日本武道館単独公演での思い出を語ってくれました。武道館ライブ当日は、実は体調が優れなかったと明かすLiSAさん。心配するファンの顔を見て、「でも今日は、見ての通り元気です!(笑)」と答えると、みんなは安堵の表情を浮かべていました。

次に歌うのは、「信じてくれる、みんなのために強くありたい」とLiSAさんの強い気持ちを表現した曲「Rising Hope」。以前のインタビューで「ファンのみんなにしてほしい合いの手」について話していたLiSAさん。その期待に答えるように、全身全霊で合いの手を入れるみんなを見て、歌い終わったあとに言い放ったのは「最高!」の一言。

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

ギターの演奏とともに始まったのはLiSAロックの代表格「ROCK-mode」。LiSAとのデートが初めての人でも一緒に楽しめるであろう、サビの「たりら! たりら!」という合いの手に、会場は大熱狂しました。

「ファンへの感謝の気持ちを上手く伝えられなくて、そんな気持ちを歌にしました」と語りつつ最後に歌った曲は「僕の言葉で」。曲に綴られた「不器用な想いちょっと おみやげにしよう 僕の言葉で」という歌詞から、いつも一緒についてきてくれるファンへの感謝の気持ちが溢れ出す。そんな温かい空気のままデートに幕を下ろしました。

そして最後に「ライブツアーいってきます!」と、次のライブへの意気込みを叫び、去っていったLiSAさん。全国各地を回りつつ、7月20日の富士急ハイランド・コニファーフォレストで行なわれる「LiVE is Smile Always~LiSAMMERLAND~」に向けて、夏より熱いデートを見せてくれるでしょう。

LiSAが私たちに見せてくれる未来

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

Photo by hajime kamiiisaka

ライブ終了後、LiSAさんにとって初の両A面シングルとなる「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」を発表しました。2014年9月17日に発売である6thシングル「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」は、LiSAさんのポップな面とロックな面という対極的な位置にある音楽性を1枚のラブレター(CD)に詰め込みました。

また、今回のラブレターで気になるのは3曲目に収録された「東京ラヴソング」。シングルとしては初めての「LiSA作詞・作曲」となる本曲はノスタルジックで童心に返ることができます。また1曲目はポップでキュートなダンスナンバーの「BRiGHT FLiGHT」とロックでエッジの効いたナンバー「L.Miranic」が2曲目となっており、LiSAさんという一人の女性でありアーティストを感じられる1枚になりました。

みんなの夏をより熱くするであろう全国ツアーに加え、LiSAさんの魅力が詰まったCD発売。私たちのアイドルであり、ロックスターであるLiSAさんが与えてくれる活力と、連れて行ってくれる未来に、今後も胸の高まりが抑えられないでしょう。

Information

LiSA
オフィシャルサイト:http://www.lxixsxa.com/
Twitter:https://twitter.com/LiSA_OLiVE
Facebook:https://www.facebook.com/lxixsxa.jp
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/lisa/id573943518

■LiSA 6th single「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」
2014年9月17日発売

全国ツアー初日ライブレポート 〜LiSAが私たちに与えた、明日を生きる活力〜

【完全数量生産限定盤(CD+DVD)】価格:¥2,800(+税)
■収録曲
1.BRiGHT FLiGHT
2.L.Miranic
3.東京ラヴソング
・「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」イメージ映像DVD特典付
・「BRiGHT FLiGHT」イメージ24P撮り下ろしブックレット封入
・「L.Miranic」イメージ24P撮り下ろしブックレット封入
・DVDトールケースサイズ三方背スリーブ仕様

【通常盤(CD)】価格:¥1,200(+税)
■収録曲
1.BRiGHT FLiGHT
2.L.Miranic
3.東京ラヴソング
※「完全数量生産限定盤」と「通常盤」の収録楽曲は同じです。

関連記事

「音楽の力を私は信じたい」アーティスト・LiSAが語る、「Rising Hope」と音楽への思い

LiSAとの“デート”に2000人が集結!「Rising Hope」発売記念イベントレポート

Author

Akihito Usui
22歳。高校時代をオーストラリアで過ごし、青春を生贄にヲタクに転生。アニメ、漫画、声優、ゲーム、パチスロが原動力。喜多村英梨ちゃんが好き。ライブツアー全通したり。ゲーセンで格ゲーとか家でスマDXとか。只今世界のオタク文化を見ながら国外を放浪中。進捗は以下に随時更新中。 http://otaku-otaku.com/

関連タグ

Related Articles

関東の夏の夜を楽しもう。関東都内近郊花火大会5選
関東の夏の夜を楽しもう。関東都内近郊花火大会5選
自然と花火のコラボを楽しむ!関東地方の花火大会5選
自然と花火のコラボを楽しむ!関東地方の花火大会5選
海面に咲く夏の花。神奈川県&千葉県の海で見る花火大会6選
海面に咲く夏の花。神奈川県&千葉県の海で見る花火大会6選
1年中楽しめる夢の花園、栃木県「あしかがフラワーパーク」
1年中楽しめる夢の花園、栃木県「あしかがフラワーパーク」
開催は年に2回だけ。調布「東京蚤の市」で、素敵なアンティークに出会う
開催は年に2回だけ。調布「東京蚤の市」で、素敵なアンティークに出会う
【毎週土曜】食は言葉を超える!神戸三宮のファーマーズマーケットで生産者との交流を楽しもう
【毎週土曜】食は言葉を超える!神戸三宮のファーマーズマーケットで生産者との交流を楽しもう