大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン
大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

2014/04/30 Atsuko Yagura

JR大阪駅周辺の梅田地区は、西日本最大の交通ターミナル地区。そして現在、大規模な再開発プロジェクトが進められています。その街づくりのコンセプトの一つが水と緑あふれる環境づくりです。

2011年、2013年に開業した「大阪ステーションシティ」と「グランフロント大阪」は、環境に配慮した空間が作られ、中でも広々とした花と緑にあふれる屋上庭園は、ごみごみした大阪を忘れさせてくれるくらい清々しい景観を見せてくれます。

買い物で歩き疲れた時、緑あふれる空間で少し休憩したくなった時、都会の中で爽やかな風に吹かれながら夕焼けや夜景をみたくなった時に訪れるのにぴったり。緑に囲まれた癒しのエリアへの入場は、もちろんすべて無料です。

グランフロント大阪北館9Fテラスガーデン

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

まず目に飛び込んで来るのは一面の芝生と広い道、そして周りにそびえ立つビル群。ビルの圧迫感を感じさせない洗練されたデザインで、小道を歩いていくと……。

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

西側に設置された長椅子が。ここから夕日を眺めるのは格別です。

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

ちなみに西側には、これまた大阪の街を見渡せる「梅田スカイビル」を見つけることができます。

極上の夕焼けと夜景を、大切な人と。「梅田スカイビル」から望む大阪の空と街

グランフロント大阪南館テラスガーデン

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

こちらは駅直結の「グランフロント大阪」。南館・北館の屋上庭園を合計すると計10,000㎡を超える広大な敷地を誇っています。この日は夕方4時くらいに訪れたので人は少なめでしたが、心地よい風が吹いており気持ちよく過ごせました。

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

庭園内には散策路も作られているので木々や花畑の中を散歩するのも良い気分転換になりそうです。

大阪ステーションシティ「ノースゲートビルディング」の11F「風の広場」

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

ステーションシティにはいくつか屋上庭園がありますが、その中では最も広く、テーブルや椅子も多いのでゆっくり喋りたい時におすすめです。風にそよぐモニュメントやパラソルの元で時間を忘れて過ごしていたら、気が付けば辺りが暗くなる、なんてこともあるかも。

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

そして梅田スカイビルの後方に沈む夕日や夜景を見るにはベストスポットです。ちなみにすぐ近くにファミリーマートやタリーズコーヒーもあるので、コーヒー一杯片手に、黄昏時を過ごすなんてのも粋じゃあないですか。

大阪ステーションシティ「ノースゲートビルディング」14F「天空の農園」

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

14Fの屋上庭園では、季節ごとに形を変えて育っていく野菜や花、果物を楽しめます。ハーブも多いので、風にのってやってきたスッキリとした香りが鼻をかすめます。

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

「天空の農園」に行くためには、エレベーターはありません。看板には軽いハイキングコースとも書いてあり、ちょっとしたアクティビティスポット。自然に囲まれていれば、文明の利器に頼らず歩こうという気持ちになれそうです。

大阪ステーションシティ「ノースゲートビルディング」10F「和らぎの庭」

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園

それほど広くはないですが、ほかのエリアとは一変、日本庭園風の落ち着いた場所です。一人がけのベンチも多いので、物思いにふけるにはうってつけ。和風の雰囲気が手伝って、思わず一句詠みたくなるかも。

大阪ステーションシティ「サウスゲートビルディング」15-17F「太陽の広場」

大都会・梅田のオアシス。「グランフロント大阪」と「大阪ステーションシティ」の屋上庭園
写真:大阪ステーションシティ公式HPより

名前からも想像できる通り、ここは屋上庭園の中で一番太陽が当たってぽかぽかのスポット。スペイン風中庭をイメージして作られた緑と光の空間でのんびり日向ぼっこも良いですね。

大阪は緑の少ない街と言われてきました。しかし、再開発プロジェクトでは、誰もがほっとするような空間づくりが、環境に配慮したカタチで進められています。梅田のような大都会のど真ん中に、緑あふれる都市空間ができるのは、とても贅沢で素敵なことです。

まだまだ進化の途上である大阪。これからどんな都市に育っていくか、今からとても楽しみです。

Information

グランフロント大阪


住所:大阪市北区大深町4-1(うめきた広場)、4-20(南館)、3-1(北館)
テラスガーデン営業時間:北館10:00~20:30、南館10:00~22:00
定休日:特にないが天候によっては閉鎖することもある
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:有(店舗によって異なるが、ほぼ全てのカード、電子マネーが可)
言語対応レベル:英語,簡体中文、繁体中文、韓国語のHPあり        
最寄り駅・アクセス:JR大阪駅中央北口より2階連絡デッキ及び地下1階通路で南館・北館へ接続。
宗教情報:不明
電話番号:06-6372-6300(受付時間:10:00~21:00)
公式HP:http://www.grandfront-osaka.jp/

大阪ステーションシティ


住所:大阪府大阪市北区梅田3−3−1
営業時間:風の広場、和らぎの庭7:00~24:00、天空の農園7:00~21:00、太陽の広場10:00~23:00
定休日:天候による
Wi-Fi環境:なし
クレジットカードの有無と種類:有(店舗によって異なるが、ほぼ全てのカード、電子マネーが可)
言語対応レベル:インフォメーションで英語・中国語対応あり、HPは英語・中文・韓国語あり
最寄り駅・アクセス:JR大阪駅中央北口より直結
電話番号:大阪ステーションシティ ルクアインフォメーション:06-6151-1111(10:00~21:00)
公式HP:http://osakastationcity.com/

著者

Atsuko Yagura
城や昔の街並みが好きな医療職。大阪生まれ大阪育ちで大阪大好きですが、地方にも魅力を感じる今日この頃。週末はサッカー観戦か近畿、四国をショートトリップしています。

関連タグ

関連記事

【訪日客対応可能】人気モデルも御用達!表参道の隠れ家風サロン「MERKMAL」
【訪日客対応可能】人気モデルも御用達!表参道の隠れ家風サロン「MERKMAL」
無料展望スポットで、ジオラマみたいにかわいい東京駅の景色を見よう!
無料展望スポットで、ジオラマみたいにかわいい東京駅の景色を見よう!
食べられるのはここだけ!東京ディズニーリゾートの人気フード6選
食べられるのはここだけ!東京ディズニーリゾートの人気フード6選
待ち時間短縮!東京ディズニーリゾートの「ファストパス」活用法
待ち時間短縮!東京ディズニーリゾートの「ファストパス」活用法
SNSで自慢できる!?東京ディズニーリゾートのオススメ写真撮影スポット
SNSで自慢できる!?東京ディズニーリゾートのオススメ写真撮影スポット
町の半分が国立公園!!四季の自然と絶景の町、大分県九重町案内
町の半分が国立公園!!四季の自然と絶景の町、大分県九重町案内